​安全対策
​午睡チェックツール

乳幼児突然死症候群は

午睡中に起きることが多いと

されています。

その対策として有効とされているのが

うつぶせ寝の防止です。

午睡中は保育士による

呼吸、体動、うつぶせ寝の確認を

決められた時間間隔の中で行います。

 

しかしながら、様々な作業の中、

暗い部屋で子供たちの安全を

確保することは保育士にとって

大きな負担となります。

当園では、保育士の確認作業を

フォローするツールとして

「ルクミー」という

午睡チェックツールを導入致します。

洋服にボタンのように取り付けることで

体動確認およびうつぶせ寝になった時の

アラート発信を​おこなってくれます。

人の目で確認することは

もちろん前提ですが

このようなツールを導入し

​より安全性を高めるようにしています。

© 2019 playkids-nursery.com